FC2ブログ


さば猫の缶詰。

漫画、アニメ等の感想&二次創作ブログです。たまにイラストや小話を掲載していきます。復活!とぬら孫が中心です。(ぬら孫は停止中) ツナハル&リクつら推進委員なので、閲覧時はご注意を。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



第一話 「魑魅魍魎の主となれ」 感想

2010年 7/6 放送


不安ながらも期待しつつ待っていたアニメ化。


良い意味でもその他の意味でも(←)思うところ多々あったわけですが、リクつらに目覚めてから見方が斜め57°くらいになったため、新たな視点から改めて見直し、今回より色々と語らせていただきます♪


※初めにお伝えしますが、さば缶の書く感想は非常に長い上に余計な事ばっかり言ってます
 (^^)
 シーン毎に状況説明と、なんか一言書いているので、すっきり読みたい方は回れ右して
 下さいね。
 そして当然のごとく雪女贔屓ですのであしからず!


 
  以下 感想です ↓


見やすい書き方がわからないので、手探り状態・・・

とりあえず箇条書き+で。



■ ナレーション 
    アドリブ大好きな(笑)あのお方! 渋いっ!

■ OP  
    画面明るっ!!! 眩しいっ!(笑) 
    桜が綺麗!
   
    キャラデザ…前情報を何にも仕入れていなかったので不意打ち。
    そうか、岡さんだったか… 
    だいぶみんな可愛らしいな。
    イイよ、うん。イイと思う。

    原作の絵って、夢幻君シリーズの高橋さんに少し似てるなって思ってたんです。
    それが岡さんデザインになると、だいぶ変わりますねぇ。
    小さなお子さんでも大丈夫!ってなります。 
    良くも悪くも。

    ホントに妖怪モノが始まるのか心配になりますけれどね;
   


■ Aパート 

・ あ、あれ、私第一話見逃した???
  いきなり牛鬼編?! 過去話からじゃないのか!?
  …と思ったらなんか違った。
  わかりにくい(涙)
  なぜここにコレを入れてきた;  
 

・ 牛鬼がやたらカッコイイです。なんだこれ。え、どきどきする。 
  しかし日光が似合わない男だな(笑) 


・ 「夜リクオ」!?
  
え、公式作品内でその呼び方!?


・ じいちゃん!!!! 声大好き! だめだ、モリ/アー/ティ教/授が出てきた!
  大好きだ!(2回目) 
  渋かわいいナイスなチョイス!


・ をを…………っ!!???
  河童!河童は!?
  我が愛しの河童が出てこなかったよ!?
  若が出掛けにきゅーりをひょいって、ひょいって…あげないのかぁぁぁ!!

  家を継がない継がない言っておきながら、自然に妖怪たちに接する若が好きなんだけど
  なぁ。
  なんだかアニメのリクオは、家の妖怪に対しても冷たい気がするのですが(涙)



■Bパート 

・ なんだこの雑魚(←失礼)妖怪の可愛さ!!雪女に「遊んで遊んで」している様がなんとも。
 

・ 旧校舎話でした。
  あれ、過去編は…(しつこい)
 

・ わぉ、雪女と青は一緒に行かないのね; 
  リクオが頑張ってるところをわき目に見てたり、ピンチになったら(←)助けて正体ばらす
  ところが好きなのに。


・ 原作には無かった、リクオのカナちゃんへの「僕が守るから」発言。 
  …涙。
  うん、そういう方向ね、OKわかった orz
  いいよ、公式的にはヒロインだもんね。
  ハナを譲ろうじゃないか。
 

・ 精一杯妖怪の存在をごまかそうとするリクオが笑えます。
  目が合っても声が聞こえても全無視w
  そして殴って蹴って散らしていけるリクオは、覚醒しなくともそこそこ強いのだなと(笑)


・ そ し て! 
  最大の疑問は、最後にカナがリクオの家に行く話をわざわざ加える必要があったのか!?
  ということ。
  いらない!いらないよね!?
  アニスタはリクカナ推奨ですか!そうですか!

  ▼さば缶は1000のダメージを受けた。
  ▼水分が30%減った。

  
  あぅあ。


  そういえば幼馴染設定が消えていますね。
  家に初めてお呼ばれしたみたいな様子ですし、若菜さんとも初対面って感じでしたし。
  若菜さんのお嫁発言はフラグにしか考えられない…ああああああぁぁあ…
  雪女のため息が…切ない…です。(T△T)



 切ないといえば、友達をごまかすためとはいえ目の前で「(ここには)妖怪なんていない」
 と連呼されるというのは、妖怪として悲しいものがあるのではないかな、と。
 自分たちの存在を否定している言葉ですものね。
 (原作では“自分が妖怪関係者”であることを隠しておきたいっていう体でしたよね~)
 それなのにリクオのために護衛したり姿を隠したり。
 健気すぎる!!
 いえ、雪女だけじゃなくてね?青もね。

「いつまでもお待ちしています」とか!

 これはGJ!
 

 あれか、あれなのか?
 カナちゃんフラグを最初に↑しといて、雪女フラグを↓状態から最後にグングン伸ばして行こうとか、そういう素敵計画・・・・なわけないですか、そうですか。(落ち着け自分)



■ED  
     やってくれましたよ、アニスタ。(色んな意味で。)
     初めて見たときは(何か狙いで)妥当なところだな、と思っただけだったのですが、
     そういえば原作でユニット組んでましたよね。
     前田さんの歌声久しぶりに聞きました。かわぇぇっす。デジモン以来かも。
     そうか、前田さんが一番先輩なんか。(気にする所違う)



■ 次回予告    「毒羽は竹林に舞う」
     
      じいちゃんの頭話。 誰でも一度は考える(笑) 
      ぬらりひょんは頭がでかいものとして描かれていますしねぇ。
      でも仙人骨ではないw

      因みにこの予告、次回内容と全く関係ありません。
      最近多いですよね、この手の予告。
      おまけエピソードっぽくて好きですよ(^^)


 
<全体の感想> 

何度見てもどうみても、ヒロインはやっぱりカナちゃんでした。
 …まだ1話だもの! 雪女の活躍の場はいくらでもあるもの!(カラ元気)


 過去話は2話以降にやってくれるのかしら?
 清継君が4年前と主について何も語らないのが気になります。
 これが無いと、清継が妖怪フリークになった理由と、リクオが探偵団の名誉会員になった
 理由がないですよね~
 妖怪側は4年前を色々キーワードで出してましたけど。
 
 そして、リクオの“良い奴”活動が全く描かれていないのは何故かしら…四国話への伏線が…
 




 ところでBGMが、某有名魔法学校映画っぽいのですが…そう思うのは私だけでしょうか。








・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

と、こんな感じで2話目以降も感想をつらつら書いていきます。

個人的意見満載ですが、それでもよろしければお付き合いください。




最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

スポンサーサイト


▽コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

プロフィール


林。(元:さば缶。)

Author:林。(元:さば缶。)
ハルとつららがいれば幸せ。
嫁は旦那のもの。
単品よりセットですよ!

二次創作は見るのも描くのも
NLCPが中心。
マイナー街道まっしぐら。
BLはオリジナル作品が好物です。

手ブロもRe!とぬら孫中心。
企画があれば出没します。

最近はpixivでの宣伝が先行してます。
Twitter→アットマークhayashi_maru


最新記事



カテゴリ



月別アーカイブ



リンク


このブログをリンクに追加する


FC2カウンター



検索フォーム



ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる


QRコード


QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。